[レビュー]モンベルのアルパインパッド25(180cm)は旅やソロキャンプに最適なマットだった。

アルパインパッド25

こんにちは!ケイです。

突然ですが旅っていいですよね!普段の日常には無い開放感。見たことない景色、人との出会い、肌に感じる空気。

どれもが人生に格別の彩りを加えます。

僕も大好きです。

さてそんな旅やキャンプに使うアイテムにマットがあります。

暖かく快適に眠るためには欠かせないアイテムです。

今回はそんな中でも有名な日本アウトドアメーカー、モンベルのアルパインパッド25(180cm)を使ってみたのでレビューします。

モンベルのマット、U.L. コンフォートシステム アルパインパッド25 180を1週間の歩き旅で使った

モンベルホロウバッグとマット

海辺で使用時

先日バックパックのなかにテントとアルパインパッド、寝袋を入れて1週間野宿での歩き旅に行ってきました!

公園や海岸、林の中、道の駅にテントを設営して野営する旅ですね。

たまにあまりにも疲れたときはマットを敷いて寝袋だけかぶって寝るだけの時もありました。

中には雨が降った日もありました。

そんな中でも宿には止まらずテントを使ってマットを敷き寝袋にくるまり眠ったわけです。

実際のU.L. コンフォートシステム アルパインパッド25 180の使い心地をレビュー

 

というわけで1週間歩き旅の中で、実際にアルパインパッド25(180cm)を使った上でのレビューをします!

購入を検討してる方はご参考ください。

U.L. コンフォートシステム アルパインパッド25 180の長所

程よい弾力で地面の凹凸を防いでくれる

アルパインパッド25

アルパインパッドは空気だけでなくフォームも入ってるので、程よく弾力がありつつも柔らかく、地面の石や段差を感じなくさせてくれます。

そこまで厚みはありませんが充分なマット性能があります。

あまり例えようがないんですがとても心地よい柔らかさです。

何晩もこのマットで眠りましたが特に肩こりなどもできなく快適に眠れました。

少なくともドンキとかで売ってる格安ウレタンマットよりは、確実に使い心地は良かったです。

追記

後日エアだけのマットも買って使ったのですが、圧倒的にこちらアルパインパッドのが寝心地が良かったです。

エアだけは反発が強すぎるというか、クッション製が微妙というか…。岩場だと岩を感じますがアルパインは快適です。

収納はエアだけより大きいですが、寝心地は圧倒的にアルパインですね。

比較したのはこちらのエアマット

地面からの冷気を防ぎ程よく快適な温度に

素で地面に寝ると意外と冷たくて冷えるものですが、このマットを使うと全く冷気は感じず、程よい温度を保ってくれました。

この手のマットは結構熱や湿気が籠って寝苦しかったりしますが、このアルパインパッドは全くそんな事なく快適でしたね!

終始程よい温度と湿度を保ってくれました。

追記 エアだけマットとの比較

空気だけのマットより、こちらのアルパインパッドのがずっと暖かいです。

真冬の渓谷でどちらも使ってみたのですが、エアだけは微妙に冷気を感じるのに対し、アルパインは温もりを感じるレベルです。

冬や早春、晩秋などの寒い時期はエアだけは寒いです。

アルパインパッドなどのコンフォームエアマットが良いと、身を持って実感しました。

エアだけマットは正直寒かったです…。収納がスリムではあるんですけどね。

簡単に息で膨らませれる

アルパインパッド 吹き込み口

吹き込み口

モンベルではマット系を膨らませるアイテム(ポンプバッグ)もあるのですが、このアルパインパッドでは不要でした。

ちょっと息を吹き込むだけですぐに一杯まで膨らみますね。

吹き込むのに10回はいりませんでした。

よく他のマットでは膨らませるのが大変で、それだけで疲労困憊になったとか聞きますが、このアルパインパッドは大丈夫です。

多分フォームも入ってるからちょっとの空気で済むんでしょうね。

追記 エアだけとの比較

エアだけマットよりずっと楽に膨らみます。まちがいないです。

エアだけマットは酸欠になりましたから….。

畳むととてもコンパクトになりザックに余裕ができる

アルパインパッド25

畳むととても小さくなって持ち運びが非常に楽です。

ザックもそこまで圧迫しません。

ウレタンマットは準備は楽ですが大きいですからね。

それに比べたらコンパクトに収納出来てとても旅に向いてるマットだと思います。

車に積みっぱとかならウレタンマットでも良いでしょうが、歩き旅や電車の旅なら絶対にこちらのエアマット系が良いとオススメします。

追記 エアだけとの比較

収納サイズはエアだけよりは大きいです。

快適性の差ですね。とはいえウレタンマットやたまごマットに比べたら、コンパクトなのは確かです。

個人的には寒さを感じる季節なら、暖かさを優先してこちらのアルパインパッド。

暖かい季節ならコンパクトさを優先してエアだけマット、という使い分けも良いかな?と思いますね。

ちなみに重さはエアだけとアルパイン、あまり差はないです。気にしないで良いでしょう。

U.L. コンフォートシステム アルパインパッド25 180の短所

180cm以上の背の高い人ははみ出しちゃうかも?

モンベルのは日本人向けマットなので、そこまで大きなサイズではなく、身長が180cm以上ある方ははみ出ちゃうかもしれません。

平均的な日本人向けのサイズで作られてますからね…。

こればかりはどうしようもないですね。

より大きなものを求めるなら、テントマットか他社製品を探すのがよいでしょう。

エアマットでも大きいのは色々あります。

完全に1人用のため横幅はそこまで大きくない

アルパインパッド25は完全に1人で使うことを想定した製品のため、そこまで横幅はありません。

平均的なサイズ男性の僕が、ちゃんと胴体は収まるけど大の字になったらはみ出るな、という横幅です。

1人で使うには充分ですが2人は横になれませんね。

複数人使用を想定するなら、テントマットなどを買った方が良いでしょう。

総評 U.L. コンフォートシステム アルパインパッド25 180は少し寒い季節の1人旅に最適なマット!


総評するとモンベルのアルパインパッド25は、少し寒い季節の一人旅に最適なマットだと言えます!

特に歩き旅や電車旅で、少しでも荷物を小さく纏めたい時に重宝するでしょう。

暑い季節なら、エアだけマットのがコンパクトで良いですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA